MBT・インソール・ウォーキングシューズ専門店 ボックスオーク

  • ボックスオークBLOG

新着情報

糖質少なめ食は1・2・3の量を目安に

2019/07/22
と言う記事があった。それによると、糖質を少なめにしながら、体に無理のない食事量の目安をご紹介。食卓での見た目のバランスは、炭水化物(ごはんなどの主食)・たんぱく質(肉や魚などの主菜)・野菜が「1:2:3」になるように。また、「たんぱく質のメニューが手のひら1つ分」と覚えて、他の食材も調節しましょう。面倒なカロリー計算をしなくても、これで“ゆる糖質オフ”ができます。との事。ご参考に。。。

太りやすい粉ものには副菜をプラスして

2019/07/19
と言う記事があったので、シェアします。それによると、うどんやパスタ、パンケーキなど“粉もの”が好き!という人、多いですよね。ただし、白い小麦粉を使った粉ものは食物繊維などを含まないため、血糖値が急上昇して太りやすくなるダイエットの大敵!しかも消化が早いために、早く空腹になってしまうというマイナス面も。粉物を食べるときは野菜やたんぱく質の副菜をプラスし、太りにくくなるように注意して。との事。ご参考に。。。

蓮の花が咲き始めました

2019/07/16
松本城公園の蓮の花が咲き始めました。そろそろ、梅雨も明けますかね。。。見頃は、7月中旬から8月中旬の午前中。

食事を減らすだけがダイエットではない

2019/07/11
「カロリーが低ければやせる」という一種の信仰にがんじがらめになって、カロリー低めなのに体重が多すぎるというケースは多い。大事なのは基礎代謝を上げること。食事を減らすだけじゃない!『痩せやすい体を作る』5つの方法と言う記事があったのでシェアします。基礎代謝を上げる方法① ストレッチなど軽くでも体を動かす体を動かさないと筋肉も使わないので、太りやすい体になります。カラダを伸縮させることで筋肉がほぐれるため、自然と体の可動域が増え、それによって日常生活での消費エネルギー源に。基礎代..

唾液を出して口臭予防を

2019/07/08
先日こんな記事があった。それによると、口の中は唾液の力でpHが中性に保たれているため、食後以外は味がしないのが正常です。しかし食後でもないのに「酸っぱい」と感じる時には“酸性”、「苦い」と感じる時には“アルカリ性”に、口の中の状態がかたよっています。これが口臭の原因に。そんな時は舌をぐるぐる動かしましょう。唾液が分泌することで中性に戻り、口臭を予防できます。との事。ご参考に。。。

ダイエットには朝スムージー

2019/07/05
先日、こんな記事があった。それによると、ダイエットしているときは食事を減らしがちだけど、朝食抜きは昼の過食につながります。オススメは野菜や果物をたくさん使ったスムージー。食物繊維やビタミン、酵素が摂れる優良ドリンクです。レシピは青菜を小松菜なら2株、バナナ1本、リンゴかオレンジ1/2個、水100ccをジューサーで撹拌するだけ。バナナを入れると腹持ちが良くなり、ダイエットにぴったり!との事。よかったら、お試しください。

回内偏平・外反母趾の方に朗報

2019/07/02
● 母趾球・小趾球フィット● アーチキープサポート● つま先立体補強構造など、いくつかの特許を取得しさらに、● たるみにくい仕様● 足首サポート  その部分に合った素材を編み上げ作られています。耐久力もバツグンに向上。ぜひ、お試しください。

美しい体のラインは姿勢から作る

2019/06/28
先日、こんな記事があったのでシェアします。それによると、ダイエットで大切なのは、体重を減らしてガリガリになることではなく、女性らしいメリハリのある美ボディラインを手に入れること。そこでまず始めてほしいのが、正しい姿勢で生活すること。背筋をスッと伸ばして姿勢が良くなると、肩甲骨や骨盤、股関節が正しい位置に整い、自然とシェイプアップされていきます。ただし胸を張ると反り腰になり、逆に下腹がポッコリしたり腰痛になるので、「胸を上げる」気持ちで体全体が引き上げられるような姿勢を意識しま..

代謝アップを促すには“鼻呼吸”を

2019/06/25
先日こんな記事があった。それによると、口で呼吸をすると呼吸が浅くなり、血行や体内の循環が悪くなってしまいます。呼吸は鼻から吸って鼻から出す“鼻呼吸”を習慣にしましょう。呼吸が深くなり代謝がアップして、ダイエットに効果的。また、口周りの筋肉を使い続けると、たるみの原因になりやすいので、鼻呼吸はたるみの予防にも!との事。

「夜納豆」のススメ

2019/06/21
日本の朝食の定番、納豆。数多くの健康・美容効果は、ご存知のことと思います。そんな納豆、実は朝よりも夜摂取した方が美容や健康のために良いそうです。納豆は非常に優秀な健康食品ですが、食べ方によってその効果を上げることもできますが、知らずに減少させてしまうこともあります。という記事があった。それによると、ナットウキナーゼが体内で有効に働く10~12時間を血栓が出来やすい時間に合わせるように、夕食に納豆食べると良いと言われております。納豆に含まれる”アルギニン”には、成長ホルモンの分..

我が家から見える山々(6月)

2019/06/18
例年梅雨明けは、平年7月21日ごろ、昨年は、なんと6月29日でした。昨日のラジオの予報では、「長引きそうだ」と言っていました。 乗鞍岳(6月) 美ヶ原(6月) 常念岳(6月)

ヤマボウシ(ミズキ科ミズキ属)

2019/06/13
「ハナミズキ」の花が散って、今は「ヤマボウシ」の季節です。よく似ていますよね。ハナミズキは花が咲いてから葉が咲きますが、ヤマボウシがは、葉っぱが咲いてから花が咲きます。花が咲く時期が違うからいいですよね。 今日は梅雨の合間の晴れ、また明日から崩れそうです。常念岳、かなり雪は解けました。梅雨が明けるころには、雪ほとんど無くなっているでしょう。

目覚めのフルーツでデトックスを

2019/06/10
こんな記事があった。それによると、朝はデトックスの時間です。生のフルーツは消化吸収を促進する酵素や食物繊維が多いので、朝に摂ることをおすすめします。特にデトックスの働きを助けてくれるフルーツは、りんご、オレンジ、バナナなど。そのまま食べたりスムージーにして摂りましょう。との事。ご参考に。。。

座り仕事の方へ

2019/06/07
1時間に1回は立ち上がって血管やリンパ管を伸ばすと言う記事があった。それによると、座りっぱなしでいると血管やリンパ管がつぶされ、下半身の脂肪燃焼の妨げになります。座り仕事の方は、1時間に1回は立って歩いたり、手足を延ばしてストレッチを。机の脇で足踏みしたり、背伸びをしたりするだけでも美脚を目指す助けに。との事。『MBT』でやるともっと効果がありますよ。

「呼吸力」は運動で若返る

2019/06/04
年齢とともに低下する「呼吸力」は運動で若返らせると言う記事があったので、シェアします。加齢とともに「呼吸力」も低下していきます。40歳では20歳の70%ほど少なくなってしまうとか。タバコを吸う人や呼吸器系の病気がある場合はさらに低くなる可能性も。しかし、運動などで呼吸筋を鍛えれば呼吸器官が改善し、「呼吸力」の若返りができます。呼吸力UPにはウォーキングや水泳などの有酸素運動を行いましょう。との事。とにかく、ウォーキングは万病の薬・・・


ウォーキングシューズ専門店ボックスオーク
長野県松本市中央1-20-27
TEL/FAX 0263-35-3450
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週水曜日、年末年始・お盆等